ゲーム攻略

気が向いたときにゲーム攻略やレビューをするブログです

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

パンドラの塔 攻略チャート1 大樹の塔~鍛鉄の塔

パンドラの塔 攻略チャート1 大樹の塔~鍛鉄の塔

パンドラの塔 攻略

攻略チャート 1

 

以下では詰まりそうな部分だけ簡単に書いていきます。

 


■大樹の塔
蜂の巣は6角形の各辺を鎖で引きちぎっていくと、蜂がどんどん増えなくてすぐに倒せる
動く薔薇を倒して、扉の前のいばらを排除しますが、上階の最初に動く薔薇がいた場所のいばらも同時に消えるので、その先のアイテムの取りこぼしに注意。

封印鎖を壊したあとその部屋を出る途中に賢者の石が落ちている。


■大樹の塔 主戦
主の頭に鎖を打ち込みひきちぎると戦闘開始。周りの宝箱にも紙片などがある。
基本的に鎖を打ち込む→ひっぱって鎖ゲージを上げる→bで引きちぎる
斬りつける必要は一切無く、それだけで勝てる。
Lボタン回避も使いながらひきちぎっていけば無傷で勝利が可能。かなり簡単。

拾える書
主研究手記
芽吹く塔
イバラの駆除
食虫植物研究
蜂の巣調査
異質な化け物
古びた紙片



■監視塔
監視塔の地下にあらたに拾える書物が増える セレスに解読してもらおう
解読して合成用書物が増えれば合成方法も増える。

グライアイから買える商品が増える。
購入可能な贈り物専用アイテムが増えるのでプレゼントすると次に帰ってきたときに部屋の装飾が増える。
青い布も赤い布もベッドカバーorテーブルクロスになるので好きな色を。日によって色が自動的に変わるので何をあげてもいい。

拾える書
古びた書物
古びた紙片



■岩壁の塔

なめし革(所持品数アップ)を作るために、硬質の毛皮×2 水銀 ネレイド水が必要。

なので硬質の毛皮はとりたい。 犬のような敵から取れます。(取れなくても次の塔でたくさんとれるアイテムで合成もできます。)


鎖でリフトを引っ張って上に上がっていく

壁に黄色い宝石のような物がくっついているところに鎖を使うと、エンデが飛びつく。
黄色い宝石のような岩石にポインタを持って行って次々に鎖で渡って進んでいく。


風の吹く断崖、バルコニーのような場所に出ると
そこでも黄色の鉱石でのぼっていける。
黄色の鉱石が壁に無い場所では、黄色の鉱石を次に登る足場の縁に投げて登れるようにする。
失敗してもすぐ近くに、黄色の鉱石が生える場所がある。

ここではすぐ先に進む前に、黄色鉱石をひろってずっと画面手前の足場までひきずって持って行き、別の足場の縁に投げて上った先に「金剛石」があるので出来れば取った方がいい。


次のリフトの途中に塔内部に入れそうなところは、縁にぶら下がって移動すると進める。鉱石殻の軟体


ゴーレムっぽい敵は、投げつけて敵同士を衝突させると死にます。
単体で出たときは鎖ゲージMAXまで引っ張って引きちぎると倒せます。


非常梯子は剣で切って下におろせます 知らないと時間的ロスになります。

壁伝いに進む狭い道などを進んでいき、封印鎖を切ります。

鎖を切る部屋では、切った後にやはりアイテムが出現します。


封印鎖は2カ所あります。両方を切ったら最上階に向かいましょう。


■岩壁の塔 主戦
古びた紙片があるので取っておきましょう。


主の足と周囲の岩を鎖で結びつけ
すかさず主の背面に回り込んで、主肉を引きちぎります。

足を固定しないと背面には回り込めません。たまに背面を無防備にする時間もありますが、基本的に足を固定してから回り込んで引きちぎりです。

そんなに難しくはないはずです。
ですが、手間取ると時間がかかるかもしれないので時間に余裕を持った方がいいかもしれません。



■湧水の塔

鎖で滑車を使って移動したり、箱を引き寄せて足場にして進んでいきます。
水に落ちるとダメージを受けてしまいます。

五十六式双小剣

を宝箱から取った後は、左のスイッチを引っ張り、

その後、水車の突起に鎖で飛びついて、壁の足場に更に飛びついて下に降りていきます。
どんどん進んで、上に上がっていくと、反対側のスイッチを引っ張ることができます。


すると水車が動き出します。


下におりて左奥の扉に行くとマレビト片


五十六式双小剣のあった宝箱のすぐしたの封印鎖がつながっている扉が開くのでそこに入って鎖を破壊する。


一旦監視塔にもどってグライアイと話すとボーナスで良質の金具(鞄容量アップ)がもらえることもある。


水車の左側(2カ所突起がついている側)の突起に掴まり、水車が頂上に行くまで待つ。天井から吊されている滑車があるので、それを使ってまだ開けていない扉に向かう。


巨大な水柱の部屋に出る。この部屋にはマレビト片などが落ちている


水柱の中の魚は鎖でつかまえて地面に投げつけてやれば倒せる。
水柱に浮かんでいる石に鎖で掴まって移動する。

石で移動した先には、

・鍵のついた扉

・主がいる場所へ続く扉

・封印鎖の扉(七色の鱗が落ちている)

があるので、封印鎖を切って主の元へ行こう。


主がいる場所へ続く扉へ行く前に、

滑車で、奥ではなく手前に飛んでみると

2F辺りの突起あたりに七色の鱗が落ちている


主扉に行く前に反対側の扉の先に再生治療薬

■湧水の塔 主戦

古びた紙片が落ちている


衰弱攻撃をするのでそれをガードする女神の涙があると便利。

薬苔で回復可能


攻撃に当たると、壊れやすい装備はかなりの確率で壊れてしまうので外しておいた方が良いかも。


主肉に鎖をひっかけると、主肉から青色の光がエンデの方にやってくる。

それに当たるとダメージになるので、当たる前に引きちぎる。

MAXまで溜めて引きちぎることは無理なので、何度もこまめにちぎっていく。


ある程度ダメージを与えると触手が4本生える


攻撃がはげしくなるが、4本の触手が上下にばたばた暴れているときは主肉が止まり、水ビーム攻撃も止まるのでその時が強力に引きちぎるチャンス。



回復アイテムがいくつかないとやられてしまうかも知れない。

衰弱状態で攻撃を喰らうとかなりのダメージになるので、賢者の石も装備しておいた方が安心かも。

拾える書
水車と水門
動力設備

大魚自慢
主研究報告

古びた紙片

監視塔

地下 塔内工事計画

新商品入荷

鱗帷子が防御力が高いのでできたら合成して装備

店の贈り物アイテムも増えている

合成の贈り物アイテムもある

七色の腕輪は渡すとセレスが身につける

ちなみにセレスが付けたままマモノになるとゆがんだブレスレットとして机に放置されるようになる。修理に費用がかかる。

紙片戦争再開




■紅蓮の塔

百年氷を装備しておくと、状態以上にならないので便利。


手前の扉 をすすんでいく

とくに難なく進めるはず。

燭台の火が消えているところは、燃えている炭を投げつけて火をともしてやる。

赤い軟体は、引きちぎって倒す。

赤い軟体がたくさんいる先に封印鎖


燭台の火が消えていた場所を左にすすみ

外に出ると、レバーがある。レバーを引いて3本の突起をだして、すかさずそれに鎖で掴まって移動する。


上に行くと回復の泉があり、画面手前に避難梯子があるので下ろしておく。


溶岩と炎の仕掛けのある部屋では、奥に行って異質な獣の書を取った後、右手前の縁から下に手を放して降りて進むことができる。鳳凰石が落ちている(朝に来ると浄化の灰(毒防御)が落ちている)


奥に進むと右のパイプ状の突起に鎖を掛けて進んでいく。

途中、滑車が画面手前に見えるが、そちら側に進むと排気口の整備が取れる。先に封印鎖を切った方が良い


封印鎖扉前のスイッチを切り替えると、これまでの炎の仕掛けがクリアされる。


先ほどの滑車の先に非常梯子などを下ろしたりしながらパイプを伝って進んでいくと、封印扉から見えた宝箱が取れる。水銀

すぐそばの扉から主の元へいける


一旦監視塔へ戻るには、非常ばしごを降りていく。

監視塔 古びた書物

メモ広間
キズナが深まると 手作りの軟膏×2


蒸気口にRを二回押して鎖を巻き付けて塞ぐと蒸気が出てこなくなる

大きな犬のモンスターも巻き付けて動きを止めて倒せば楽勝。

奥に進んでスイッチを切り替えると蒸気は完全に止まる

滑車を伝って主の扉へ

■紅蓮の塔 主戦

古びた紙片がおちている

天井の突起を使って進む。


炎にまとわれている時には無敵

炎の剣は水平に90度しか振り回さない


両腕と頭をXで引きよせていくと炎が消えていく。

炎が消えると、主肉が出現する。

すかさず鎖ゲージをできるだけ上げて主肉を引きちぎっていく。比較的MAXまで溜めるのは容易。

一回引きちぎってしまうと、炎の中に主が逃げていくので最初からやり直しとなるため、鎖ゲージを溜めないまま引きちぎるのは時間の無駄になってしまう。

主肉が出たら落ち着いてミスしないようにしっかりとダメージを与えよう。


ダメージを半分与えると攻撃方法が変わる

炎の拳をたたきつけて、炎がエンデの方に追跡してくる。

追跡は遅いのでうまく方向スティックで避けながら、Xの引っ張りを続けることが可能。

また、両手で炎の剣を振り回すようになるので、そのときは天井の突起に逃げる(面倒なのでダメージを喰らっても地上に降りたままにしているか)か、

あらかじめ鎖で頭や腕をひっぱっていて、剣を振り回してくる前に炎を消して悶えさせれば攻撃はキャンセルされる。


主が炎をまとう部位は、頭、両肩、両腕の5カ所に増える。きちんと一カ所一カ所を消していこう。


慣れるとすぐに倒せるが、理解するまで結構ダメージを食うので、治療薬などを多めに持っておいた方がいいかも。

当然、百年氷は必須。

拾える書

燭台と火種

赤い軟体

異質な獣

主視察結果

排気口の整備

溶鉱炉



監視塔

地下 書簡 流浪の同胞へ




■鍛鉄の塔

手前の扉からすすんでいく

敵を倒していき、宝箱から特務式大鎌

進んでいき 封印鎖の部屋1箇所目 アビスインゴット

封印鎖の部屋の手前に滑車で渡っていくともう一つ アビスインゴット

大きいオーガは仮面などをあらかじめ引きちぎって倒しましょう


円形の部屋に入る

宝箱から古びた紙片

この宝箱の右斜め上方向に、オレンジ色の物体がこびりついているので鎖で壊す。

さらに画面右方向に降りて、梯子で登っていくとスイッチがあり、切り替えると機械仕掛けの扉が開くようになる。


円形の間の機械仕掛けの扉を進んでいく。


画面手前に進み、切り替えスイッチを切り替え、オレンジ色の物体を壊すと封印鎖の間へ


画面奥に進み、切り替えスイッチと上に滑車を駆使して上に上がっていくと封印鎖の間へ アビスインゴット


監視塔に戻るには、動く滑車などで下におちるように進めば、1F奥から出られる。 書物が2冊ある。


監視塔に一旦戻ると

古びた書物 メモ屋上

ボーナス クレタ織の絨毯

キズナが深まると 霊薬アンブロシア



主の部屋に行くには、円形の部屋で古びた紙片の入った宝箱のあった場所から

機械式で動く飛び出す巨大な棒の上をタイミングを計って跳んで進んでいく。

動く滑車を使ってどんどん上へ


閂がされている扉をすすみ、一つ下に降りて扉を進む(滑車で降りる途中でパイプに鎖で掴まる)と、宝箱 マレビト片

ずっと降りれば1Fの奥の扉まで戻れる


閂がされてない方の扉を進んでいけば主の場所へ



■鍛鉄の塔 主戦

主は、行動したり攻撃を受けたりすると発熱する

尻尾に鎖を巻き付けると、その熱がさらに主の内部にダメージを与える様子。


剣などで攻撃したり、攻撃を回避してやると赤くし、主肉をむき出しにしてやる。


主肉が出現したら、すぐに鎖ゲージMAXの引きちぎり。

ひきちぎった瞬間に攻撃してくるので手前に回避すること


突進で縁から落ちそうになっているときも動きが止まっているので攻撃を入れる


特に尻尾が赤く炎をまとったときにR×2で鎖を巻き付けるのが効果的。


Lで回避しまくって、尻尾に鎖を巻き付けていき、隙があれば攻撃も入れるというのが基本で、主の尻尾が赤くなったときに鎖を巻き付けてるのをきっちりとやればいい


攻略法が分かれば、楽に勝てる



拾える書

リフト操作

古びた紙片

鍛鉄の塔増産計画

主研究手記
古びた書物

メモ屋上


監視塔

メモ 背中の紋章

目録 資料

地下 手記 最終実験


新商品入荷

空色の服 5000

侵入可能な新たな塔が5つ増える


チャート2へ

関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク
[ 2011/06/20 23:55 ] パンドラの塔 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。